女性は子供を産むことで魅力的になる…そんな意見もある一方で、美しさを維持するために子供を作らないという女性もいます。とくに近年は子供を作らないという選択を選ぶ夫婦も増えているので、そんなに珍しいことではないでしょう。

子供を産まないことでなぜ美しくなれるのか、その理由の1つがスタイルですね。女性の美しさを決める上で欠かせないのが綺麗な体型ですが、子供を産むとやはりお腹を始めとしていろんな部分がたるみやすくなり、産後も完全には元通りになりません。

乳首も黒くなりますし、お腹には妊娠線も残りますから、女優などがあえて子供を産まないというのも納得できるでしょう。顔立ちについてはそんなに差が出ない…のですが、子供を産んだ女性は所帯染みた表情になりやすいようで、産まないほうが若々しく見えるかもしれませんね。

子供を産むことが重要かどうかの是非はさておき、産んでいない女性のほうが綺麗というのは賛同できます。というのも、私のセフレは人妻なのですが…すでに30代だというのに顔だけでなく体も綺麗であり、セックスのときはいつも興奮していました。

女性の多くは結婚すると子供を作りたがるものでして、30代ならばすでに子供がいてもおかしくありません。ただ、このセフレと旦那は結婚の際に子供を作らないと決めており、今の状況に納得しているようでした。

子供を作らない理由ですが、まずは経済的なものが関係しています。夫婦共働きとのことでして、収入には余裕があるものの、『子供以外に使いたい費用』が多いことからどうも子作りには前向きになれないのです。

さらに言うと2人とも子供が好きと言うわけではなく、子供のために時間を割く姿が想像できないらしいです。こうして書くと非難する人もいるでしょうが、子供を好きにならないといけない決まりはありませんから、虐待するくらいなら産まないほうがよっぽど良いでしょう。

それに夫婦2人きりならセックスもしやすい…のですが、最近はすれ違いも増えているらしく、それでセフレ相手に発散しようと考えたらしいです。せっかく綺麗な奥さんがいるというのに、セックスしていないというのはなんとも勿体ないですね。

先ほどから書いているように、この人の体はとても綺麗でした。子供を産んだ後の体というのも味わいがありそうですが、やはりすらっとしていて色白な体というのはセクシーであり、眺めているだけでも元気になれそうでした。

子供を産んでいない女性は、やはりいろんな意味で綺麗でしょう。